ときには空を見上げて

忙しい毎日のなかで、ふと空を見上げて思いついたことなどを、心の向くままに。

人間関係

いちいち評価や反応せずにそのまま受け流したい

仕事でもプライベートでも心が消耗していることを自覚するときがあります。 私は、メンタル的に厳しい時期に、マインドフルネスや気づきの瞑想に興味を持ち、関係する本やテレビなどを見て自分で試すようになりました。 しばらく続けていると、ふと、日頃の…

通勤途中の散歩で出会った紳士の話

少し大袈裟ですが、ちょっとした出会いが人生を変えるかもしれない、そんな思いにさせてくれる出来事がありました。 今朝、通勤途中の散歩で公園に立ち寄ったときのことです。 いつものように公園に植えられた草花を眺めながら歩いていると、一人の身なりの…

お互いが心地よい距離感を探して

次女が巣立って、妻と愛犬との暮らしが始まって約1ヶ月が経とうとしています。 娘のいない生活は、長女が生まれて以来のこと。結婚して1年を経つ前に長女が生まれたので、実際は新婚生活以来ということになります。 約24年ぶりに2人になって感じるのは、話題…

自分の思い通りにいかないことが多い時は、“自分の思い“を見直すのも一つの方法

先日、人に伝えることの難しさ、相手に100%理解してもらうことを期待しないことについて書きました。 伝わらないことが当たり前、相手に100%の期待をしない。 - ときには空を見上げて そこにも通じることですが、物事が自分の思い通りにいかないことがあっ…

伝わらないことが当たり前、相手に100%の期待をしない。

自分が中間管理職になって特に難しいと思うこと。 それは、伝えることの難しさです。 もともとコミュニケーションが得意な方ではないのですが、曲がりなりにも中間管理職になれば部署のメンバーにお願いしなければならないことも多くなります。 しかし、これ…

良い人間関係を築くためには、ほどよい距離感を意識

4月に入って新しい生活が始まった方も多いと思います。それに伴って、新しい人間関係を築き始めている頃でしょうか。 私自身、人付き合いが苦手なこともあり、程よい人間関係を築くことが苦手です。 それでも、長年のサラリーマン生活と子育てで成長させても…